●魔法少女猫たると

2001年7月〜2001年9月放送

 
 
 
 
 
スタッフ紹介 魔法少女猫たると
原作 介錯(連載:月刊ウルトラジャンプ・集英社)
監督 須永 司
企画協力 加藤 長輝(TNK)・丸山 正雄(マッドハウス)
シリーズ構成 植木 浩二、高寺 彰彦
キャラクターデザイン・総作画監督 数井 浩子
美術監督 渋谷 幸弘
色彩設計 谷本 千絵
撮影監督 坂本 竜馬
編集 瀬山 武司
音響監督 亀山 俊樹
音楽 七瀬 光
音楽プロデューサー 伊藤 善之(ランティス)
アニメーションプロデューサー 白井 勝也
協力プロデューサー 鈴木 路子(WOWOW)
プロデューサー 杉田 敦(バンダイビジュアル)、横山 真二郎(電通)
アニメーション制作 TNK、マッドハウス
製作 バンダイビジュアル、電通
たるとは優しいご主人さま、最中庵のもとで幸せに暮らす猫ミミ少女 大好きな庵のためになんとか役に立とうと、いつも一生懸命にがんばっている。 そんなたると達が丘科町に引っ越して来た。たるとはその日のうちに、勝気な猫ミミ娘・シャルロッテ、着物がお似合いのまったり系 の猫ミミ娘ちとせ。モモンガの少年・柿ピーと知り合う。 そして、はじめて「キンカ族の姫猫風説」を聞かされ、自分がその姫に違いないと思い込んでしまうのだった。それには幾つかの根拠があった。たるとは赤ん坊の頃に捨てられていたと云う事、そして何よりチョッピリだが魔法が使えると云う事実。
その日を境に、たるとは一念発起!いずれお城からお迎えが来た時に姫に恥じない「大魔法使い」になろうと魔法修行に頑張るのだった。それは、同時に大好きな庵ともいつかは離ればなれになる事を意味していた。たるとは恋と大儀に引き裂かれ、小さな胸をいためるのだった。たるとが引っ越して来たのと時を同じくして、町はずれに棲む謎の老婆ウィローは強大な魔力の力を有する者が町にやって来た事を感じ取る。ウィローは、その者を突き止めようと、手下のポテチとナテョスに命ずるのだった。
また、たるとをコレクションの一つに加えようとつけ狙う猫ミミマニアの道明寺杏子。
杏子に一目惚れする庵。庵の姪・きな子やその友達の月平。彼の相棒でハードボイルドな猫ミミナイスガイ・ガレットや自称魔法使いの猫ミミ爺さん・落雁、博覧強記にして匂いたつような艶っぽさを誇る、猫ミミお姉さまのシフォン等々。おかしな輩が丘科町で巻き起こす騒動の数々・・・。
果たしてたるとの魔法は上達するのか?!はたまた、たるとは本当に「キンカの姫君」なのだろうか?!
 
(c)2001 Kaisyaku/BANDAI VISUAL・DENTSU